riging MAGAZINE

TOP

sponsor 株式会社ニコン

Fun

2017-2018 World & Japan Champions Party

毎年恒例のチャンピオンズパーティで表彰

された、ムラサキスポーツプロライダー達。

左から近藤 義忠、永井那旺、田岡なつみ、

西村 碧莉、佐川 涼、大久保勇利。

 

Photos and Story by*Masahiko Yoshioka/Nikon

ALL RIGHTS RESERVED 2017

https://risingmagazine.com

https://www.facebook.com/risingmag

https://www.instagram.com/risingmagazine/

 

2018年3月6日火曜に銀座GENIUS TOKYOにて

2017年に国内外でチャンピオンを獲得した、

ムラサキスポーツ所属のライダー達を表彰する

2017−2018 World & Japan Champions Party

が行われた。

 

 

今回表彰されたムラサキスポーツ所属の

横乗り系トップアスリートライダー達は、

2018平昌オリンピック スノーボード

スロープスタイル/ビックエア日本代表の大久保勇利、

 

2020東京五輪スケートボード強化指定選手で

 X-GAMES日本人女子ストリート

初ゴールドメダルの西村 碧莉、

 

スケートボード世界大会

SKATEARKチャンピオンの瀬尻 稜、

 

2020東京五輪スケートボード強化指定選手で

AJSA年間チャンピオンの佐川 涼、

 

JPSA日本プロサーフィンツアーロングボード

年間チャンピオンの田岡 なつみ、

 

 JPBAプロボディボードツアー

メンズプローンクラスでは、2年連続、

DKクラスも年間チャンピオンと言う

前人未到の2クラスを制した近藤 義忠と、

 

JPBAプロボディボードツアー

ウィメンズクラス自身初の年間チャンピオンを

獲得した永井那旺が表彰された。

 

(スケートボード世界大会 SKATEARKチャンピオンの瀬尻 稜は世界ツアー参戦中の為に欠席)

 

上のフロアでは契約プロライダー達や、

各取材メディア、

そして仲間達が特別な夜を楽しんだ。

 

 

ボディボードの年間チャンピオンはウィメンズ、

メンズ共にムラサキスポーツ所属の

トッププロライダーの永井那旺と、

2クラスチャンプ近藤義忠は2年連続で表彰された。

 

今回表彰されたのは、横乗り系トップアスリート

7名ムラサキ契約プロライダー達。

 

 

Yuka Nishimura and Nao Nagai

プロボディボーダーの西村優花と永井那旺は同じ

ムラサキ契約プロライダーで良き

ライバルでもあり親友だ。

 

 

Yoshitada Kondo 近藤義忠

昨年の2017年も大活躍、前人未到の2クラス

グランドチャンピオンを達成。

今回も2年連続で表彰された。

 

 

Nao Nagai 永井那旺

自身初のJPBAプロボディボードツアーで

グランドチャンピオンに輝いた永井那旺は四国から

この表彰Partyに駆けつけた。

 

Yoshitada Kondo and Nao Nagai

プロボディボーダーの近藤義忠と永井那旺

 

 

Natsumi Taoka 田岡なつみ

JPSAプロサーフィンツアー2017

ロングボードクラスで自身初となる

年間チャンピオンに輝いた

田岡なつみプロも表彰された。

 

 

 

Ryo Sagawa 佐川 涼

2020東京五輪スケートボード強化指定選手で、

AJSA 2017年間チャンピオンに輝いた。

 

 

 

Aori Nishimura西村 碧莉

2020東京五輪スケートボード強化指定選手で、

 X-GAMESで日本人女子ストリート初の

ゴールドメダル輝いたトップスケートボーダー。

 

 

Yuri Ohkubo 大久 保勇利

2018平昌オリンピック スノーボード

スロープスタイル、

ビックエア日本代表で2017年

FISジュニアワールドカップの

ビッグエアで優勝した。

 

 

 

 

 

左から近藤 義忠、永井那旺、田岡なつみ、

西村 碧莉、佐川 涼、大久保勇利の横乗り系

各トッププロアスリート達。

おめでとうございます!!!

 

 

腰添健氏と関野聡氏

 

 

写真左から、

西村優花、永井那旺、田岡なつみ、アミさん

 

 

 

ムラサキスポーツの嶋田俊一郎氏と関口氏

 

 

写真左から

大橋海人、永井那旺、西村優花

大橋海人プロもこのPartyに駆けつけた。

 

超久し振りに再会したプロ達、この夜。

近藤義忠も飲んでました!

 

写真左から、

近藤義忠、西村優花、京谷雄策、永井那旺

TEAM ムラサキのトッププロボディボーダー達。

 

 

 

Nagai Nao & Yoshitada Kondo

中津川健氏からのお祝いの花を受け取り2人は

凄く喜んでいた!!

素晴らしい良い板をスポンサーして、

同じチームメイトで今回2人も

チャンピオンを輩出した、

シェイパーでもある中津川賢氏の

功労はかなり大きい。

 

 

横乗り系のトップアスリート達の皆様、

おめでとうございます!!!

東京オリンピック2020年に向けて更に、

大躍進&大活躍される事をお祈り致します。

 

お疲れ様でした!!!!!

 

 

 

 

昨年度の模様はこちらからどうぞ!⬇⬇

Murasaki Sports Champions Party 2016

 

2クラス制覇祝勝Party2連発!!!

近藤義忠プロの2クラス制覇した記念に

横浜と湘南で2つのPartyが行われた。

 

Photos and Story by*Masahiko Yoshioka/Nikon

ALL RIGHTS RESERVED 2017

 

先月のJPBAプロツアーの新島Proで、

近藤義忠選手がDKクラスとプローンの

2クラス同時優勝と言う史上初の偉業を

成し遂げたので、祝勝会が行われた。

2連発のPartyとなったので、その模様を

お伝えしよう。

 

1発目のPartyは、横浜の野毛にある、

ワールドワインダイニング グランキャトルにて

【第1回ボディーボーダー交流会&

近藤義忠プロJPBA新島プロ2クラス優勝祝勝会!】

が行われた。

 

Hirotoshi Takahashi & Yoshitada Kondo

アメリカン高橋広俊プロが仕掛たこの

Party は、交流会も兼ねて、

近藤義忠プロの偉業を讃えての

祝勝会となった。

 

 

写真左から

JPBAのLive 中継のシステムを担当している

ブーちゃん新田尚久さんや、刀根真由美プロ、

瀬川美枝子&瀬川俊輔プロ夫妻、中原睦夫さん、

石川弘和さん、グランキャトルのオーナーの

櫻井義成さん。

 

 

写真左から、

櫻井オーナーはもちろんボディボーダー、

アメリカン高橋広俊プロ、ムラサキスポーツ

神田店から四国の高松に転勤になった、

Team345代表の井出雅士さん。

すみません他の方のお名前分からないっす。。

 

 

#ボディボードやろうぜ!!

Team 345代表の井出雅士さんは、

美女と一緒で御満悦〜🎶

 

櫻井オーナーから近藤義忠プロへの

W優勝の御褒美にニッコリ。

真ん中はちゃんなおさんの息子さん

太田陸くん。

 

 

近藤義忠プロと刀根真由美プロが

持っているのは、Max & Alexの

新商品で超オリジナル開発品で、

近藤義忠プロ、刀根真由美プロの

コラボレーション製品、

『ネイルガードハーフソックス』

今回のPartyで参加者じゃんけん大会の

賞品だったが、この製品をココを見ている

あなたにこっそりプレゼント致します。

男女各1名様。応募方法は下を見て下さい!

 

 

 

そして金曜日は場所を湘南に移しての

Party 2発目。平塚Lottaにて行われた〜。

新島オープン近藤プロダブル優勝、

滑川プロ3位入賞、祝勝会!!

しかし、滑川織美プロは急遽欠席。。

 

近藤義忠プロの地元平塚ではこんな

楽しいPartyがしょっちゅうあるのだ〜。

 

乾杯〜🎶

 

 

先月行われた、NSA AAランク

鴨川シティーカップボディーボード

ウィメンクラスで優勝したので、

近藤義忠師匠からのサプライズケーキに

思わず涙する、アマチュアの藤田佳奈ちゃん。

2年振りの優勝だった。

 

そしてもう一つ、来週から始まる

ムラサキ湘南OPENのバスタオルも

近藤義忠プロからのプレゼント。

超ニコニコの藤田佳奈ちゃん。

 

 

 

rising magの読者プレゼントにもなった

大人気のウェットスーツのWAXリムーバー、

これはじゃんけん大会で参加者にプレゼント

された。

 

この日の為にわざわざ愛知県からこの

祝勝会にやって来た、

荒川内宏治つるちゃんは、なんと

Glidzウェットのオーダー半額券を

ゲットした〜🎵

 

 

お店から2クラス同時優勝の

サプライズケーキ!に喜ぶ

近藤義忠プロ。

 

 

写真右は、往年のプロ、泉田勝彦プロ。

ムラサキ湘南OPENに出場するらしい!

2年振りの大会復帰。

1000ちゃん頑張ってね🎶

 

わざわざ千葉から駆けつけた

STOKEDマガジンの大野路子さんも

このPartyに参戦した〜。

愛知県から駆けつけた荒川内宏治さん

さて、この2人は何処に居るでしょう?

 

 

平塚LottaでのPartyも超盛り上がって

2連発のParty取材は無事終了〜🎶

お陰様で二日酔いになりました。

 

参加者の皆様、近藤義忠プロ、

お疲れ様でした〜!!!

 

✨特別読者プレントお知らせ。

Max & Alex が開発した、

ネイルガードハーフソックスを

男女それぞれ、1名様、

合計2名様にプレゼントします〜!!!

 

爪先の緩みを防ぎ、フィン(足ヒレ)と

良くフィットしてスレを防ぎ、外反母趾を

緩和し、爪先の保護をします。

 

✨プレゼント応募方法は✨

https://risingmagazine.com/contact

上にある応募フォームを必ず使用して下さいね。

それ以外の応募は無効になります。

入力して頂く情報は全て暗号化通信化(SSL)

されていますので御安心下さい。

rising mag の感想や、メッセージなんか

書いて頂けると当選確率が上がるかもですよ♪

 

⭐️締め切りは

2017年7月17日月曜日の応募まで有効になります!

⭐️お一人様一回のみの応募になります。

複数回応募されますと全て無効になりますので

ご注意下さい。

⭐️沢山の御応募お待ちしております!!!

 

グランドチャンピオン近藤義忠祝勝会!

14656396_1142405022508726_8037402660214381616_n

9年振りにグランドチャンピオンに返り咲いた、

近藤義忠プロの祝勝会Partyの模様をお届けします!

 

Photos and Story by*Masahiko Yoshioka/Nikon

ALL RIGHTS RESERVED 2016

 

 

9年振りにチャンピオンに返り咲いた近藤義忠プロの

祝勝会は先週の土曜日に平塚のLottaで行われた。

辻堂から僕と高木聖岳プロ、山口幸平プロと一緒に

参加させてもらった。

 

 

 

myp_001

祝勝会開始のアナウンスは、近藤プロの弟子的後輩の

堀川彰プロ。

仕事用のカメラ機材を持ち込んでの撮影だったが、

前日の撮影でストロボのバッテリーが無くなったのを

気付かずに参加した為、フラッシュ無しで撮影したけど

綺麗に撮れたからまぁええか。。

 

 

myp_002

乾杯の音頭は、近藤プロの先輩、高木次郎さんの

スピーチが、めっちゃ面白くて最高だった。

 

myp_007myp_008 myp_009

かんぱーい!!!

 

 

 

 

myp_010 myp_011

左から高木聖岳、近藤義忠、山口幸平のプロ達。

アツい波乗りの話をして盛り上がり、

みんな結構飲んじゃってます♪

 

 

 

myp_014

左から、近藤プロ、藤田佳奈ちゃんのママ、

藤田佳奈ちゃん。

myp_015

藤田佳奈ちゃんは、アマチュアでJPBAツアーの

Jrクラスでも出場していて、近藤プロの愛弟子でもあり、

将来が期待される1人だ。

 

 

 

myp_016

写真左から川島英里子さん、福留康尊さん、山口幸平プロ。

 

 

 

myp_017

木下信一郎さんと近藤プロ。シンさんは長きに渡り

ボディボード業界を引っ張ってくれた。

 

 

 

myp_018

シャンパンを開ける近藤プロ。

 

myp_020

ジーザス石川さんにシャンパンをお酌する近藤プロ。

 

 

myp_022

俺もオレも、シャンパンちょうだーい!の図。

 

myp_024

Live 一発目は、Tosh さん。

最高に盛り上がった〜♪

 

 

myp_029

高木聖岳プロと、松井Yen泰伸さん。

 

 

 

myp_035

浅田健次さんと、藤田佳奈ちゃん。

 

myp_037

みんなええ感じです♪

 

 

myp_038

左から、松井泰伸さん、近藤プロ、藤田佳奈ちゃん、

サーフィングフォトグのU-Skeさん。

 

 

 

myp_039

高木次郎さん、近藤プロ、そして関西からLive参加の、

SATOBOY from SUNSET BUSさんのアコースティック

LIVEで後半も盛り上がった〜♪

 

 

と言う事で、後半になるとどんどん沢山の人が来て、

大いに盛り上がっていた。人が凄い事になって来たし、

結構お酒飲んでヘロヘロになったので帰りました。

 

 

 

普通に考えたら、9年振りのグランドチャンピオンと

言うのは実に奇跡だと思う人も居るが、近藤義忠プロと、

毎月の様に撮影する機会がある僕としては、この結果は

必然的だと思う。30歳を超えても、まだまだ彼は進化し

続けている。日頃のトレーニングは勿論の事、波のある日

は、小さな波でもデカい波でも波乗りは毎日欠かさない。

彼こそが、まさにアイアンマン、いや、ウォーターマン

なのだ。ショートボードもボディボードも、SK8も

めっちゃ上手いのが彼の魅力のひとつなのだ。

 

そんな感じで、

近いうちに、また彼とセッションするので、

その模様は、myp x rising でチェックして下さいね。

お楽しみに〜♪

 

近藤義忠プロ、9年振りの、

グランドチャンピオンおめでとうございます!!!

 


pagetop