riging MAGAZINE

TOP

sponsor 株式会社ニコン

myp x rising

A new journey to seek waves #5-with Yuka Nishimura

Yuka Nishimura

西村優花は痛めた背中の治療の為に急遽

愛知県に治療&サーフトリップを敢行した。

 

Photos by*Masahiko Yoshioka/Nikon

ALL RIGHTS RESERVED 2018

https://risingmagazine.com

https://www.facebook.com/risingmag

https://www.instagram.com/risingmagazine/

 

先月末の千葉Day’s セッションでも

背中の不調を訴えていたのは、

プロボディボーダーの西村優花。

千葉初日の撮影でも背中がかなり痛む

ので控えめに波乗りをしていた。

プロボディボーダーの彼女はボディボード

を小学生の頃から始め、プロとしても

史上最年少で年間チャンピオンにもなり、

ハワイや海外の経験も多く、デカイ波に乗る

のもかなり体に負担がかかって来ている。

昨夏APB x JPBA TAHARA PROの時に

伊良湖のローカルプロサーファーで、

ビッグウェイバーの川澄新を通じて

知り合った接骨院をやっている、

青山明裕先生に電話で相談したら、

『すぐに治療した方が良いよ!』

と言われた。。

その治療の撮影と波乗りの撮影を

兼ね、遠路遥々湘南から

愛知県までやって来た。

接骨院は何処でもあるのだが、

彼の独特な治療法を知っていたのと、

rising magazineをスポンサードして

頂ける事になったので御礼を兼ねての

訪問となった。実は青山明裕先生はデカイ

波も大好きなボディボーダーでもある。

 

 

 

 

Yuka Nishimura

接骨院に行く前に海に到着。

伊良湖に夕方到着し、ポイント

をくまなくチェックした結果の

ベストスポットは、風の影響が最も

少なかった赤羽根ロングビーチ。

おろしたての新しい板に、各スポンサー

のステッカーを貼る西村優花。

 

 

PM 16:28

風の影響が少ないこのポイントで、

背中の調子を見ながらパドルアウト

した。

 

Yuka Nishimura

サイドオンショアで風の影響もあり、

なかなか来ないセットの大きめの波を

捕まえてエルロロを決めた西村優花。

背中が痛くても流石プロだ。

 

 

Yuka Nishimura

 

 

 

 

PM 17:43 Golden magic hour 

 

PM 17:50 Sunset with Bird

 

夕方のラウンドをこなした西村優花と

rising mag 取材班は伊良湖から移動。

愛知県碧南市坂口町へと向かい、

青山接骨院を訪れた。

なんと、青山先生のご厚意により

この日の夜は泊めて貰った。

 

そして翌日朝。

青山接骨院で治療が始まった。

青山治療院のHPはこちらからどうぞ。

 

青山接骨院の外観。

 

青山接骨院、青山明裕先生。

 

 

初めての治療で、

少しだけ緊張しているのかな?

 

 

まずは足湯に浸かり足を温めて、

血流を良くする。

 

『全然痛みもなく気持ち良いです!』

と西村優花ちゃん。

 

  

痛めている背中を治療している

青山明裕先生。

 

 

一通りの治療の後には、特殊な下駄で

バランス良く歩き、姿勢を正す。

 

 

青山明裕先生が西村優花ちゃんに

装着しているのはただの紐。

しかし、この紐を毎日付ける事に

より背筋を伸ばし、本来の姿勢に

戻し、背中の痛みも緩和される。

 

 

ストレッチポールを使って、左右に

ゆらゆらさせて、背骨の位置を

正しい位置に矯正する。

 

 

 

 

綺麗でゆったりとした治療室は

空気清浄機も備えており安心。

 

 

 

青山接骨院の外観。

〒447-0087
愛知県碧南市坂口町一丁目47番地10

0566-46-2968(予約優先)

詳しくは青山接骨院のHPを

ぜひ御覧になって下さい。

http://aoyamacl.com

 

 

治療も無事に終わり午後から

再び伊良湖に。

波チェックしながら、

4月にOPENしたばかりの

Roots of Smileを訪れた。 

 

西村優花プロと、Roots of Smileの

スタッフ藤井孝之プロと記念撮影。

場所は新日本ポイントからすぐの所にある、

2018年4月にOPENした「Roots of Smile」は

JPSA公認プロサーファー 夏目崇史と、

元JPBAプロボディーボーダー

伊藤栄里子が経営するスクール、

コーチングをメインとしたSHOPです。

愛知県田原市若見町市場51-1

営業時間7:00〜19:00

定休日  不定休

Facebook

https://www.facebook.com/ros.surfschool/

Instagram

https://www.instagram.com/roots_of_smile/

Roots of Smile HP

http://www.ros-surfing-school.com

 

 

 

 

 

 

 

朝、青山接骨院で治療した西村優花は

青山先生から貰ったステッカーを早速

板に貼った。

 

Yuka Nishimura and Dr,Akihiro Aoyama

なんと今回の治療をきっかけに、

青山接骨院が西村優花プロに対して

スポンサードする事が決定した!!

 

 

Yuka Nishimura

背中の治療の成果もあり、

痛みもかなり緩和されて

この日の夕方も海に入り、

ダイナミックなエルロロを決めていた。

 

 

Yuka Nishimura

2日連続でこのポイントで波乗りした

西村優花は日頃の練習よりもかなり充実

した治療&サーフトリップとなった。

 

 

 

空を見上げると、カモメとジェット機が

美しく飛んでいた。

 

 

西村優花プロと青山先生と一緒に

浜松まで移動し、

rising mag 超オススメの

浜松一美味い鰻屋さん、

曳馬野に行った!!

店主の山本良和氏は、

浜松や伊良湖等で活躍している

サーフィングやネイチャー等の

フォトグラファーでもある。

 

昭和40年創業の鰻料理専門店曳馬野。

昭和の古き良き時代の超美味いお店だ。

これはひつまぶし。一度食べたら

決して忘れられない味だ。

アッサリとしていて本当に超美味い。

 

浜名湖産「 天然うなぎ 」を取扱う

このお店は、昭和の雰囲気漂う

昔ながらの鰻料理専門店。

調理法は関東風で、身と皮が

ふんわり柔らかくなるまで

蒸しあげた後、自慢のアッサリとした

甘辛のタレにつけて焼き上げている。 

人気のランチは、1750円(税抜)!

 

伊良湖や、浜松にサーフトリップ

の帰り道に是非寄って下さい!

http://www.unagiya.info

 

rising magazine 超オススメです!!

 

 

という訳で今回の旅は、、

接骨院で治療し、

波乗りも楽しんでやり、

めっちゃ美味い鰻も堪能した!

って感じの巻でした。

次はまたあそこに行くのか???

 

ところで、皆さんも

鰻食べたくなったでしょ?

 

See you next swell !!!